畳床

畳床には、稲藁だけを使用した「藁床」、ポリスチレンフォームを稲藁で挟み込んだ「藁サンド床」や、稲藁を使用せずインシュレーションボードとポリスチレンフォームで作られた「建材畳床」などがあります。

「藁床」は現在は減少傾向にありますが、弾力性や耐久性に優れています。

「藁サンド床」や「建材畳床」で使用されるフォームポリエスチレンは、断熱性や保温性に優れ、湿気にも強く軽量です。インシュレーションボードは冷暖房の効果があります。

それぞれにメリットのある畳床ですが、最近では「建材畳床」が主に使用されるようになってきました。管理がしやすく、また、ダニやカビの発生も少ない、そして加工もしやすいなど、現在の多様化した建築に柔軟に対応できるためです。

藁床

良く乾燥させた藁を層になるように縦横に積み上げ圧縮し縫いあげてつくられます。藁の質、配列の仕方、均等に圧縮してあるかどうか、縫い目の間隔などにより品質が決まります。たくさんの藁を使用し、配列を多くし、縫い目間隔が細かいものが高級品とされています。

◇長所
適度なクッション性、独特の香り、 吸湿放湿性に優れリサイクルや焼却処理に適している。

◇短所
湿気により腐りやすくダニ等の害虫類にとって生活し易い。
作り手の技術に品質が左右される部分が多く、品質にばらつきが生じやすい。

●価格
特上 12,000円
上 10,000円
中 8,000円

藁床

藁サンド床

ポリスチレンホーム、又はインシュレーションファイバーボードを藁ではさんだ床です。藁床に比べて軽くダニが発生しにくいのが特徴です。また感触が藁床によく似ています。

◇長所
ワラ畳床と比較して軽くなりポリスチレンフォームの持つ断熱性が畳に付加された。

◇短所
最近ではポリスチレンフォームのリサイクルが問題とされている。ダニの問題。

●価格
藁サンド 7,500円

畳床

Ⅰ型建材床

他の建材床に使われているポリスチレンフォームを使用せず、畳ボードのみで構成されています。

◇長所
フォームのへたりが出ないため耐久性に富み、リサイクル性や 環境負荷の面で優れている。

◇短所
比較的価格が高く重い。傷や凹みの修理が難しい。

●価格
建材床Ⅰ型 6,500円

畳床

Ⅱ型建材床

使用材料はⅢ型とほぼ同様で配置の順を変えたものです。比較的耐湿性の強いポリスチレンフォーム層を最下段に配置する事によりコンクリート直敷等に対応。耐久性などはⅢ型と同程度。

◇長所
ワラ床に比べ重さがワラ床の3分の1で製作が楽で作業効率が上がる。
工業製品で構成されるため、虫が付きにくく衛生的で同じ品質のものが納入できる。

◇短所
寿命が短く傷や凹みの修理が難しい。工業製品のためリサイクルに課題がある。

●価格
五八 4,500円
本間 5,500円

畳床

Ⅲ型建材床

中心にポリスチレンフォーム、上下をインシュレーションボードで挟んだタイプ。
軽量で比較的湿度に強く、害虫も発生しにくくなっています。ただし、フォームはへたり出すと腰の抜けが早く、耐久性に劣ります。

◇長所
ワラ床に比べ重さがワラ床の3分の1で製作が楽で作業効率が上がる。
工業製品で構成されるため、虫が付きにくく衛生的で同じ品質のものが納入できる。

◇短所
寿命が短く傷や凹みの修理が難しい。工業製品のためリサイクルに課題がある。

●価格
五八 4,500円
本間 5,500円

畳床

畳縁

畳縁は、最近では化学繊維で作られることが多くなりましたが、綿や麻、あるいは絹といった、長く使われてきた素材も使用されています。

伝統的に使用されてきたデザインや、最近のインテリアに合わせたカラフルなものまで、様々なデザインの物が選べるようになってきました。

今様

英国のアーガイル柄と日本の菱の柄の調和が洗練された色合いを生み出しました。

カラー畳表と組み合わせれば、さらに畳が楽しくなります。

今様

今様Ⅱ

人気の今様に新色が追加されました。

新しい色の組み合わせで、今迄より更にお部屋の雰囲気をかわいく、お洒落に変え、畳が楽しくなります。

畳縁

市座

市松と菱をデザインしたもので、古典的な文様でありながらモダンを取り入れました。

畳縁

ルーミーⅣ

市松模様が、注目をあびています。

アート感漂うカラフルで思い切ったデザイン展開は、斬新でポップなインテリア・コーディネートに大活躍。

畳縁

暮四季Ⅰ

しっかりと織り込んだきちんと感をベースに、倉敷の文化遺産である蔵屋敷を思わせる端正な和風柄を配しました。

若い感覚にもしっくりと馴染むバランスのよい商品です。

畳縁

キッド

話題のシリーズにキャラクターがきれいに並んだ原色タイプも新登場!!

かわいいちびっこたちのお部屋は、畳だって夢いっぱい、元気いっぱいに大変身させませんか?

畳縁

紋縁

伝統柄にほんのりと現代テイストをアレンジ。

作業性を重視した素材やディテールへのこだわりが、畳を美しい仕上がりにと導きます。

畳縁

繧繝縁

かつて、畳の縁は位によって使用が制限をされていました。

そのなかでもっとも位の高い畳縁がこの繧繝縁です。

鮮やかな配色と独特の紋様が綺麗な畳縁です。

畳縁